just now!

ファクタリングの特徴

企業が商品やサービスを提供した場合、クライアントからお金の納金があるまで時間がかかります。
その場合、企業は金額が大きければ大きいほど資金運用面での制約を受けます。

しかし、ファクタリングをおこなうことで、早い段階で資金調達が可能になるというメリットがあります。
企業がクライアントに商品やサービスを提供すると、売掛債権というものが発生します。
売掛債権とは、商品の対価として代金を請求できる権利のことです。
この、売掛債権をファクタリング会社に譲渡することにより、早い段階で代金が手元に戻ってきます。
ちなみに、クライアントは、後日ファクタリング会社に資金を支払うことになります。

やはり人は、入金をしっかり確認した段階で安心するものですから、これは非常に安心できるサービスといえます。
反面デメリットも存在します。
企業はファクタリング会社に手数料を納める必要があるため点です。
やはり、早い資金調達が可能でも手数料で目減りするのは、多少損をした感覚になります。

やっぱり今でしょ! is powered by Wordpress | WordPress Themes