just now!

遺品整理はみんなの意見を出し合って

遺品整理は一人で進めず家族みんなで歩調を合わせて進めると良いですよね。事情があって遺品整理に参加できない人もいるでしょう・・・。そういう人は参加しないわけだからどんな風に片付けようと文句は言えませんよ。

家族みんなで亡くなった家族が身につけていた物や大切にしていた物を分け合ったり、残すのか残さないのか相談するのです。自分は残すような物じゃないと感じても大切な物だと感じる人も居ますからね。

遺品整理は自分だけの判断で進めてはいけませんよね。親が亡くなったって兄弟が亡くなったって自分ひとりで決断するのは控えましょう。みんなの意見を聞いてからみんなで判断していきます。

わたしが亡くなったときの遺品整理も是非そうやって進めてもらいたいと思います。だからこそ先に旅立った家族の遺品整理もみんなで一緒に進めていきたいと思うのです。

勉強をするって大切ですね

先日、母親から突然電話が掛かってきました。母親がその電話で言うには、ファクタリング会社がこれからは伸びるから、就職するならおすすめだよ。ということでした。私の母親は、株をたくさん持っていて、結構、証券会社とお付き合いがあるからなのか、ファクタリングなどの用語に詳しいのです。

私は金融の話とかは全然詳しくないのでほとんど意味がわからなかったのですが、その電話で聞いた、ファクタリング会社という言葉が耳に残っていたので、インターネットで色々調べてみました。なかなか、難しい用語だらけで正確には理解できなかったのですが、ファクタリングというものが社会にとって非常に有益なサービスなのだ、ということはよくわかりました。

しかし、母親の豊富な知識には心底びっくりしました。最近会っていなかったので、まさか、ここまで勉強をしているとは正直驚きました。私も見習ってちょっとずつ知識を増やしていこうと思っています。

不動産売却をする不動産屋の決め方について

不動産売却を売りたいと思った時、まずできるだけ高く買取をしてもらえるところがいいですね。そのおため、どこがいいのかと友人などに聞くことにしました。しかしその聞くとしても、限界があるのです。ある人はここがいいということもあれば、ある人はここがいいということがあったりしてどこにしたらいいのか分からないこともあったのです。
そこで考えたこととして、一番いいのは一括査定を依頼することです。一括査定というのは、不動産売却の時にその価格についてたくさんの不動産屋が査定をしてくれるのです。インターネットで申し込む事が出来るので、とても早く便利に利用することができました。
そして、その返信が帰ってきてそれを参考にすることができました。一つのところは見て見ないとなんとも言えないということで、見てもらったこともあります。それを利用すると便利です。

子供向けスクールを探してみてわかった事

私には小学生の娘がいるのですが、その娘になにか短期スクールのようなものを行かせてあげたいなと思いネットで検索していました。

一番の希望は料理系だったのですが都会ではないせいかスクールは見つかりませんでした。できれば子供向けのパン作り教室だとかがあればいいと思っていたのですが。
逆に多かったのが意外にもプログラミングのスクールでした。パソコンだけを使ってするものや、ロボットを使ってするものです。

実際娘は過去に主人が短時間でのプログラミング教室に連れていった事があるのです。面白かったみたいですがもっとやりたいとは思わなかったみたいです。

ネット社会の今、子供のうちからパソコンにふれさせるのもいいと思います。我が家の子供達は家のパソコンを普段から使っているのですが教えなくてもどんどん操作を覚えていって、今では私の知らなかった事を知っていたりとびっくりすることが多いです。

子持ちペーパードライバーの心強い味方

私は専業主婦(ペーパードライバー)なのですが、子どもを授かってから、タクシーを利用する機会が格段に増えました。

妊娠中は妊婦健診時に、産後は退院時や子どもの健診・予防接種時に、タクシーを利用してきました。
我が家は裕福ではないので、普段は公共交通機関を利用する事が多いですが、妊娠中の体調が優れなかった時や、産後の赤ちゃん連れでの移動にたまたま悪天候が重なった時等には、「世の中にタクシーがあって、本当に助かった!」と心底感謝したものです。

乳児期を過ぎた今でも、子どもの体調不良時等にはタクシー利用が欠かせませんし、緊急時以外でも、先日は子どもの七五三のお参りで利用しました。子どもが、着物で長距離を歩くのが難しかったからです。
タクシー運転手さんに、「おめでとうございます。素敵だね~。」と着物姿を誉められ、子どもも嬉しそうでした。

子持ちペーパードライバーの私にとって、タクシーは本当に心強い味方のような存在です!

彼女ができて大満足!出会い系アプリ使用

友達が出会い系アプリですぐに彼女を作っているのをみて、本当にすぐに彼女ができるのかなとやってみたら、全然できなくてがっかりしました。

そのことを友達に相談したら、理想が高すぎると怒られたんですよね。理想が高すぎるから彼女ができないんだと言われて反省し、あまり外見や年齢などにこだわらないことにしたんです。

すると友達の言う通りで、すぐに良い出会いがあり彼女ができました。出会い系アプリの使い方をあまりよくわかっていなかったので彼女ができませんでしたが、慣れてくるとうまくいくと感じましたね。

とても優しい彼女ができ毎日会っています。こんなに毎日幸せでいいのかなって思うほど幸せです。今は彼女ができたので出会い系アプリはしていませんが、もし別れたらまた出会い系アプリを使って彼女を探そうと思っています。すごく便利だから絶対にまた使うと思います。

最近、DIY製の太陽光発電製品があることにびっくり

太陽光発電に興味はあるけど、持ち家マンションのため、そのままにしていました。多少のエコな節電のメリットが有効利用できれば良いという程度でした。
メリットとしては電気代軽減、エコであること、デメリットとしては天候に左右される、初期投資が高い、メンテナンスが面倒であることは自分なりに調べて、勉強していました。

数年前に、興味本位で調べていたら、自分自身で自宅のベランダ辺りに、自作の太陽光発電をやっている方のブログがあり、面白いと思いました。屋根に取り付けるタイプではなく、DIY製の太陽光発電ソーラーパネルが売られていることが分かりました。600W,60Aタイプと100W,20AタイプをAmazonで見つけました。600W,60Aタイプの方は、まだ口コミはありませんでしたが、100W,20Aの方は、数10人の方が口コミを書かれていて、トータルの口コミ評価は3.7でした。太陽光発電は天候に左右される、メンテナンスが面倒というデメリットがありますが、DIY程度でできる程度であれば投資までは行かないですが、電子工作趣味になり、DIY製品の費用は16000円程度なので、面白そうです。100W,20Aタイプで70W出力程度なので、本当に趣味程度です。

女性に出会うにはナンパがおすすめ!

学生時代には出会いというものは沢山ありますが、社会人になると出会いというものは少なくなるものです。
女性は出会おうと思えばコストがかからなくても出会えます。

しかし、男性は出会いを求めるとどうしてもコストがかかってしまいます。お金がかかるのが嫌な人にオススメな出会い方はナンパです。
ナンパする場所はどこでも良いですが、人が多いとこの方が自分的に気持ちが楽です。例えば渋谷駅、新宿駅は非常にナンパが行いやすいです。

最初はナンパする時は、勇気がいります。「無視したらどうしよう」「失敗したらどうしよう」など考えてしまうからです。
そんな事、考え必要はありません。別ナンパに失敗したからと行って死ぬわけではないですから。

逆に可愛い子がいて話かけられなくて後悔するよりは良いと思います。
さぁ、皆さんも勇気を持って出会いを勝ち取りましょう。

最近、友人の離婚が多い

ここ1~2年の間に私周りには離婚する人が多い気がします。

たまたま親しい友人が続けて離婚をしたので、そんな風に思うのかも知れませんが、離婚の問題原因は旦那さんの浮気や、金銭的なことと性格の不一致だということなんだそうですが、離婚に行くまでの間に様々な風に問題解決をしようと思ったに違いありなせん。しかし改善ができなかったから離婚になっているので、もはや回りの人間にはどうする事もできなかったように感じています。

実際自分の身に降りかかったことではないので、離婚と言うのは今後誰がいつしてもおかしくない事だと痛感しているので、気を引き締めたいと思います。

離婚したらその後の生活の建て直しもあると思うので、通常の生活に戻れるまではかなりの時間を要する事になると思うので、何かしらの形で友人たちの力に少しでもなれたら良いと現在はどんな事が私にもできるのかを?検討中です。

離婚を考える瞬間が増えた

結婚3年目の私ですが、最近本当に脳内に離婚というワードがちらついて発狂しそうになる時があります。

離婚を考える原因第一位は「義実家からの干渉」です。

夫は後継ぎで、のちのち田舎に帰ることになっているのですが、今は私の実家近くで暮らしています。

そうすると「住民票を今の家にしておくのはどういうことか。○○君だけでも変えなさい」だの「○○君は次にいつこちらへ帰ってくるのか?」だの「○○さん(妻の私です…)は態度が悪い」だの、本当に小言が多いのです。

息子の人生に激しく干渉してくる義父と義母にはホトホトあきれ果てるのはもちろんのこと、そのことについて、特に疑問も持たず、にこやかに対応している夫にも本当に腹が立ちます。

私と義母が揉めていても、間に入ってくれないどころか、「私が悪い」みたいなことを言われるので、夫のことがますます嫌いになってしまいました。

結婚って、実際にしてみると思いも寄らぬ悲劇が連続しておきます。

わからないものだなあ…と泣きそうになる時があります。

やっぱり今でしょ! is powered by Wordpress | WordPress Themes